浅田真央は引退してしまう本当の理由とは

浅田真央は引退してしまうのでしょうか?
少なくとも3月の選手権に出ることは明言していますね。

周りの環境を考えると引退しづらい状況はあるようです。
というのは日本スケート連盟やスポンサーとの関係
あるからです。


浅田真央 引退

 

今や浅田、男子は高橋大輔や羽生の活躍もあって
フィギュアスケートのチケットは高価でもすぐ売り切れるほどの
人気があります。

 

そしてそこには浅田真央の存在があるのです。
簡単に辞められないそうした周囲とのしがらみが
あるようです。

 

しかし浅田本人の意思は当然違っているかもしれません。

 

ソチ五輪後浅田がテレビのドキュメンタリー番組で言っていましたが
ソチとバンクーバーの内容を合わせると、
自分的には満足した、やりたいことを表現できたと語っていますね。

 

それは、バンクーバーではフリーが失敗してしまい悔いが残ったが
今回のソチオリンピックではフリーで満足のいく演技ができて
それを晴らすことができたということですね。

 

でもこの番組をみて思ったのですが、
フィギュアってホント奥の深いスポーツだな~と思いました。
アスリートと表現者としての2つの融合したスポーツなので
その人の人生とか奥深いものを表現しているんだなと感じましたね。

 

そういう意味ではもう少し浅田真央の演技、進化が見られるのなら
見てみたいと思いましたね。

コメントを残す